友情無限

角川文庫

井沢 元彦

2018年4月25日

KADOKAWA

1,012円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「君は兵を挙げよ、我財を挙げて支援す」-現代の貨幣価値にして数百億円。黎明期の映画ビジネスで巨万の富を作り上げ、生涯をかけて「中国革命の父」に資金を提供し続けた日本人がいた!明治維新後のアジアを新天地に、犬養毅、大隈重信、宮崎滔天といった傑物たちからも愛された男・梅屋庄吉が、革命家・孫文に托した大いなる夢とは。中国と日本との間で交わされた壮大なる盟約と友情の行方を描く、著者渾身の大河小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

0

未読

5

読書中

0

既読

1

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください