お江と戦国武将の妻たち

角川文庫 16561 角川ソフィア文庫

小和田哲男

2010年11月30日

角川学芸出版

649円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

二代将軍徳川秀忠から恐れられたという妻・お江。戦国時代の女性は、みな「男まさり」だったのだろうか。敵国に嫁ぐ女スパイ、夫亡き後の陣頭に立つ女戦国大名、夫の武器調達に資金援助をする妻ー。男性中心に語られてきた戦国時代を夫婦や妻に焦点を当てて探ってみると、さまざまな生きざまが見えてくる。夫を戦場へ送り出した後の妻たちの役割や活躍を初めて明らかにし、新たなイメージで戦国の女性像を捉え直した意欲作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください