機動戦士Zガンダム(第1部)

角川文庫

富野由悠季

1987年11月30日

角川書店

660円(税込)

ライトノベル

地球連邦とジオン公国が争った1年戦争から、7年がたった。宇宙世紀0087。ジオン軍の残党狩りのために組織された、地球連邦軍のエリート部隊“ティターンズ”は、その恐るべき本性を現わした。「地球連邦軍をわが手に!」-。一方、スペース・コロニー国家の間に少しずつ広まる反地球連邦政府組織“エゥーゴ”の思想。ついに、その両者が武力衝突する時がやってきた。そして、その戦火の中に、ひとりの少年が立ち上がる。彼の名はーカミーユ・ビダン!永遠の傑作「機動戦士ガンダム」の続編、衝撃の登場!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar
star
4.5

読みたい

0

未読

2

読書中

1

既読

8

未指定

15

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

NOB

ちょっと説明的でしょうか

starstarstarstar 4.0 2020年12月04日

アニメ版は見ていなくて、新訳版の映画は見ました。ストーリーは全然わからない状態で読み始めましたが、説明的な感じは確かにします。 前段で、著者がその旨記述されているので、確かにそう感じましたが、それほど違和感なく読めました。物語はこれからというところ。さっさと続きを読み進めます。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください