裏切りの首飾り

聖刻の書3

角川文庫

渡辺由自

1989年9月30日

角川書店

555円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

『三種の神器』の一つである首飾りを半分だけとりもどしたメル。残りの片方を奪回すべく、シバから砂漠を歩き、山を越え、海を渡りアン・テスへとむかった。-が、行く手には女魔術師ヌウトの陰謀が待ちうけていた…。一方、ギブト王国内のアミンに芽生え始めた黒い野望とはー?ファン待望、シリーズ第3巻。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください