エルフ・クライシス

精霊王国2

角川文庫 角川スニーカー文庫

渡辺由自

1991年5月31日

角川書店

533円(税込)

ライトノベル

六本の腕を持つ半人半獣(魔弾の射手)を倒したビビアン。エンジェル・アイズを『天秤門』に届けるため、フクロウの妖精ガ・オウと巨漢の山賊ラグスと共に『歓喜の山』を目指していた。ところが、途中立寄った村で出くわした魔物騒動に巻き込まれてしまう一行。そのうえ、火の精サラマンダーの助けを求める声がビビアンの耳にとどいた。どうするビビアン?一方『悪魔の貴公子』フォーン・ウイングは、新たなる敵をビビアンたちのもとへおくりこんでいた…。ファン待望、ファンタジー冒険譚第2巻、ついに登場。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください