ラ・ピュセル(2)

角川文庫 角川スニーカー文庫

渡辺由自

1993年6月30日

角川書店

533円(税込)

ライトノベル

アルビオン王国との百年に及ぶ戦闘状態により、美しかったクロヴィス王国の地はすっかり荒れ果て、民衆は飢えに苦しんでいた。その頃、修道女カトリーヌは、『刀身に「愛」の文字を刻まれた短剣を持つ者が、この国を救うことになる』という神のお告げを受ける。救世主に出現を待ちわびるカトリーヌの前に現れたのは、名もない羊飼いの娘フェイだった。平和のため戦うようカトリーヌに励まされたフェイは、パリに向かうが、数々の受難が彼女を待ち受けていた…。彼女は、神に選ばれた救世主なのか。クロヴィスの混乱をどうやって救っていくのか。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください