神々の血脈(第9話)

角川文庫 角川スニーカー文庫

西谷史

1991年1月31日

角川書店

416円(税込)

ライトノベル

CMを見た人間が突如、体毛に被われ、逞しく犬歯を剥き出しに凶暴化する獣人化現象は、ようやく政府首脳の感知するところとなった。しかし、その対応に追われる自由党内部には、確実に義周の死の手が延びてくる。一方、無実の罪で幽閉された九鬼刑事は、古神社の秘密を暴露しようと画策するが…。今ここに、超古代の神々、ヘブライ系対倭系の壮絶な戦いは、首都決戦に突入した。白熱する超伝奇黙示録の大作、完結へ向かった大波乱の第9弾登場。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

5

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください