古代幻視行姫巫女(5)

角川文庫 角川スニーカー文庫

武上純希

1990年11月30日

角川書店

458円(税込)

ライトノベル

最後の宝具〈心斬剣〉を手にした姫。しかし、その前に立ちはだかったのは、赤星に心を奪われた孔明の姿だった。孔明の口からいでた赤星の言霊は姫に阿蘇の地に眠る火龍を目覚めさせるという恐しい野望を告げた。それを阻止すべく姫は、孔明の姿をした赤星とともに邪馬台へと旅立つ。その後を徐庶と狗奴国の王となった狗古智卑狗が追ったが…。ついにそろった森羅万象の源たる『三宝具』のもと、奇跡はおこるか。大好評、古代幻視行シリーズ、感動の第一部完結編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください