カラワンギ・サーガラ(1)

角川文庫 角川スニーカー文庫

津守時生

1993年3月31日

角川書店

533円(税込)

ライトノベル

18歳のスーリヤ・フェイガンは夏期休暇を過ごすために、叔母アスカのいる惑星マサラを訪れた。熱帯性雨林気候の惑星マサラは、銀河連邦法によって異星人との交流が禁じられた未開の惑星だった。奇妙な植生の密林、カラワンギと呼ばれる巨木信仰、鳥のような甲胄に覆われた異形の生物に変化するカオヤイと呼ばれる戦士たちが住む不思議な地だった。そしてその惑星には、18年前のスーリヤの父クレバーの失踪と、スーリヤ自身の出生の謎が秘められていたー。熱帯の惑星に繰り広げられる異色のファンタジー。新シリーズ登場。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください