さびしいまる、くるしいまる。

角川文庫

中村うさぎ

2006年2月28日

角川書店

565円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

会いたくて、電話があればすぐに飛んでいった。ありがとうって言ってほしくて、百万円のブランデーもポンと入れた。滑稽で哀しい叶わぬ恋愛の顛末…、笑って幕を引いたはずだった。あの日、真実を知るまでは。十五歳年下のホストとの恋を綴ったエッセイに衝撃の書き下ろし後日談を加え、今とあの日、引き裂かれた時間の中で立ち竦む己の姿を偽りなく書き尽くす。これがうさぎの落とし前。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstarstar
star
4.73

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstarstar 5.0 2021年10月11日

正直すぎる独白。やっぱりな、でもあるし驚きでもある結末(あとがきまで引っ張られる!)まで目まぐるしい展開で読ませられる。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください