月影の聖母

月光界シリーズ8

角川文庫 角川スニーカー文庫

麻城ゆう

1995年7月31日

角川書店

550円(税込)

ライトノベル

事故死した最愛の恋人・里見涼也を甦らせようと、闇の指輪と共に月光界にやってきた平坂桃子。彼を甦らせるためには、闇の魔道を使わなければならないのだ。が、この「闇待ちの大陸」には闇が訪れない。なぜ。闇の行方を捜そうと、桃子、サワト、シャルトリューは霊山『闇標』へと向っていた。大人気「月光界シリーズ」書下し第8巻、堂々のシリーズ完結。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

5

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください