終わらない夏休み

セーラー服で一晩中

角川スニーカー文庫

白倉由美

2001年9月30日

角川書店

440円(税込)

ライトノベル

「貴生、砂緒を守ってくれ」-。急逝した兄・日明が、15歳下の弟・貴生に残した最期のメッセージだった。兄嫁を“守るため”に慌ただしく東京へ転校してきた貴生だが、砂緒はなんとセーラー服姿の高校生だった。そして、一つ屋根の下で二人きりの不思議な同居生活が始まった…。たったひとりの大切な人を失ってしまった砂緒の、切なく揺れ動く心情をみずみずしく描いた貴生と砂緒の純愛物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください