若葉色の訪問者

角川文庫 角川スニーカー文庫

麻生俊平

1999年4月30日

角川書店

616円(税込)

ライトノベル

親許を離れ、東北の新設校に通う宏也は、転校してきた少女、霧子を見て驚いた。彼女は、一年前に行方不明になった彼の幼なじみにそっくりだったのだ。やがて学校内や町中で謎の暴力事件が目立ちはじめる。事件の加害者は、宏也のように外部から新しくきた住人らしい。否応なく事件に巻き込まれていく彼は、その陰で人知れず行動する霧子の姿が気になりはじめる。スニーカー文庫初登場作家が贈る、新世代ジュブナイル小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください