レディ・ガンナーと二人の皇子(中)

角川文庫 角川スニーカー文庫

茅田砂胡

2005年2月28日

角川書店

544円(税込)

ライトノベル

皇太子は作るもの!?-側室が産んだ男の子の中から優秀な子を皇太子に選び、その母親を王妃にするーこのエルディア王国独特の皇太子レースをめぐる事件に、いい加減うんざりしていたキャサリンだったが、暗殺から一度は命を助けた皇太子候補の少年の秘密をダムーたち用心棒から聞き、ついに決意した。「このまま黙って見ていることはできない!!」奇妙で独善的な因習に、レディ・ガンナーが悪戦苦闘する、シリーズ屈指の大長編中巻。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

14

未指定

17

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください