狼は惑わす

角川スニーカー文庫

三田 誠 / 鴉 和三

2000年11月30日

KADOKAWA

649円(税込)

ライトノベル

双子でありながら、密約によって一人の子として育てられた二人の皇子は、巨大な力をもつ精獣の王を得て、異なった運命の道を歩くことになった。新皇帝となったアズナートに対し、ウルズは仲間とともに西方へ旅立つ。内なるユガの獣がうながす行先は湖上の城。だが、そこでは、すべてを消失させる“夕焼け”の力を持つ男、薄暮の君がウルズを捕らえるべく待っていたのだった!謎と陰謀の渦巻く、幻惑の本格ファンタジー第二弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください