GOTH 僕の章

角川文庫

乙 一 / 帆足 英里子(ライトパブリシティ

2005年6月25日

KADOKAWA

528円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

この世には殺す人間と殺される人間がいる。自分は前者だーそう自覚する少年、「僕」。殺人鬼の足跡を辿り、その心に想像を巡らせる「GOTH」の本性を隠し、教室に潜んでいた「僕」だったが、あるとき級友の森野夜に見抜かれる。「その笑顔の作り方を私にも教えてくれない?」という言葉で。人形のような夜の貌と傷跡の刻まれた手首が「僕」の中の何かを呼び覚ます。彼女の秘密に忍び寄った彼が目撃するのは…。圧倒的存在感を放ちつつ如何なるジャンルにも着地しない乙一の、跳躍点というべき一作。「僕」に焦点した三篇を収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(20

starstarstar
star
3.75

読みたい

17

未読

37

読書中

1

既読

271

未指定

186

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

 

starstarstar
star
3.5 2021年05月01日

夜の章は今ひとつだったけど、これは面白かった

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください