クドリャフカの順番

角川文庫

米澤 穂信

2008年5月24日

KADOKAWA

704円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

待望の文化祭が始まった。だが折木奉太郎が所属する古典部で大問題が発生。手違いで文集「氷菓」を作りすぎたのだ。部員が頭を抱えるそのとき、学内では奇妙な連続盗難事件が起きていた。盗まれたものは碁石、タロットカード、水鉄砲ー。この事件を解決して古典部の知名度を上げよう!目指すは文集の完売だ!!盛り上がる仲間たちに後押しされて、奉太郎は事件の謎に挑むはめに…。大人気“古典部”シリーズ第3弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(43

starstarstarstar
star
4.1

読みたい

62

未読

115

読書中

7

既読

714

未指定

580

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

長江貴士

書店員

米澤穂信「クドリャフカの順番」

--
0
2019年12月27日

みんなのレビュー (4)

ドクショ

(無題)

starstarstarstar 4.0 2024年06月04日

文化祭用に作った文集を作りすぎてしまった問題、「傑作とはなにか」問題、謎の怪盗。問題解決の楽しさとともに、文化祭の楽しい雰囲気が味わえる。

全部を表示

歌菜

日常ミステリ

starstarstarstar
star
4.1 2023年04月02日

人が死なない日常ミステリ。文化祭の中で勃発した十文字事件を解決する古典部の活躍譚の中で青春の甘酸っぱさも味わえる

全部を表示

Readeeユーザー

期待とは

starstarstar
star
3.2 2022年06月18日

期待についての各々の考え方で動いていく青春の葛藤が良い。学園祭だからワクワクして、楽しい。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.5 2022年04月19日

氷菓シリーズの3作目。 いよいよ文化祭が始まったが、その中で連続盗難事件が発生。 手違いで大量につくりすぎた文集の販促活動と共に謎解きが徐々に進行していく。 3日間という限られた中での展開で楽しく読めました。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください