GOSICK(2)

角川文庫

桜庭 一樹

2009年11月25日

KADOKAWA

770円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「“灰色狼の末裔”に告ぐ。近く夏至祭。我らは子孫を歓迎する」不思議なその広告を見たヴィクトリカは夜、学園を抜けだし山間の小さな村にやってきた。時が止まったようなこの地で、またも起こった惨劇。それは、かつて彼女の母・コルデリアが巻き込まれた事件と呼応するかのように続いてゆく。そして、最後にヴィクトリカが見抜いた真実とは…!?直木賞作家がおくるダーク・ミステリ待望の第2巻登場。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(9

starstarstarstar
star
4.11

読みたい

4

未読

31

読書中

7

既読

168

未指定

105

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください