愁いの波に揺れ惑え

少年陰陽師

角川ビーンズ文庫

結城光流

2008年6月30日

角川書店

523円(税込)

ライトノベル

時は平安。何日も止まない雨のように、昌浩の思いは晴れない。そんななか斎宮が倒れ、異変がつづく伊勢から、天照大御神の依代として、帝の娘・脩子を連れてくるよう天勅がくだった。帝は、晴明と安倍家の娘である彰子に、脩子といっしょに伊勢に行って欲しいと言い出す。その直後、都では地震が起き、金色の龍があらわれた。昌浩は紅蓮とともに、龍を倒そうとするがー!?激動の玉依編、第二弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

4

未読

4

読書中

0

既読

25

未指定

29

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください