瑠璃の風に花は流れる(紅炎の指揮官)

角川ビーンズ文庫

槇ありさ

2008年4月30日

角川書店

502円(税込)

ライトノベル

「気持ちだけなら、緋奈はもうとっくに俺の妃だー!」紫洞からの帰途、朱根に立ち寄った緋奈と芦琉の一行。母国は黒嶺軍により平和に治められていたが、群衆の中からは「裏切り者」の声が…。王宮で、幼なじみの夕輝と再会を喜ぶ緋奈に不機嫌な芦琉は、さらに、紫洞王子の求婚の件も知り、婚儀を早める、と宣言。が、その頃、朱根国内では不穏な動きが進行していたー!大人気エイジアン・ラブ・ファンタジー第五弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください