白と黒のバイレ(踊れ、終演のカンテと共に)

角川ビーンズ文庫

瑞山いつき

2010年8月31日

角川書店

565円(税込)

ライトノベル

若返りの呪いをかけられたブランカ姫は、解呪の鍵である“魔王”マルディシオンの身体を操り、妹姫レオノーラを奪取した魔物ペルドゥラルを北へ追いつめていた。だが、最後の決戦に臨むブランカ一行を待ち受けていたのは、過酷な選択で…!?「わたしを愛さなくても構わぬ」「俺以外の男にお前を守らせてたまるか…」“魔王”と護衛騎士セロ、ブランカ姫をめぐる至高の三角関係の行方は!?運命と踊るシリーズ第3弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

3

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください