闇のための詩歌(バラッド)

悪魔の皇子

角川ビーンズ文庫

深草小夜子

2005年10月31日

角川書店

481円(税込)

ライトノベル

人ならざる力を持ち、『悪魔の皇子』と呼ばれる異母兄弟、兄シェラバッハと弟アストロッド。兄が己の妻となるはずの美姫ナシエラの体に弟の魂を封じたことから、闇の兄弟の愛憎劇が始まったー。彼らの愛憎が、まだ血族の情でしかなかった頃の物語「夜鳴鴬」他、アストロッドへの想いに戸惑う騎士、闇の兄弟に翻弄される異父兄など、悪魔の皇子と、彼らをめぐる人々の魅力が詰まった、シリーズ入門の書にして必携の短編集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください