神語りの玉座(夜明けを告げる火がともる)

角川ビーンズ文庫

薙野ゆいら

2008年3月31日

角川書店

565円(税込)

ライトノベル

着々と神帝領国の併呑に向けて動き出す、エスウェン王オズワルド三世。それを阻止しようと奔走する王子セフィオだが、誰よりも信頼していたテュリアークに裏切られ、さらに親友のアディスまで連れ去られてしまう。打ちひしがれる彼のためにミツクガの王女ユツキは、自らの身をなげうつ、ある覚悟を決めて…!?さまざまな人の思いと絆が交錯し、かくして神帝領国の命運はセフィオにゆだねられた!シリーズ感動の完結巻。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください