金蘭の王国(約束の日は遙かに)

角川ビーンズ文庫

薙野ゆいら

2010年5月31日

角川書店

565円(税込)

ライトノベル

やむを得ない事情で仇同士となってしまった綺理と冬惺。(俺にはもう、綺理に好きだと告げる資格はない)そう思い悩みながらも、冬惺は綺理を救い出すため、紅楓家と決着をつけるため、出陣する。一方、綺理は紅楓家将軍・空騅が、妖王万宵と手を組んだことを知る。しかも、戦いに乗じて万宵が淵妖の大群を送り込んできて…!?綺理は淵妖の手から愛する王国を守ることができるのか、そして冬惺との絆の行方は!?感動の完結巻。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

2

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください