赤き月の廻るころ(なくした記憶のかけら)

角川ビーンズ文庫

岐川新

2010年3月31日

角川書店

523円(税込)

小説・エッセイ / ライトノベル / 文庫

「俺の隣に立つのは、おまえしかいない」ジェラールとようやく想いが通じ合ったのも束の間、レウリアからジェラールの記憶が消え落ちてしまった!!強引で不遜なジェラールの態度に憤慨するレウリアだったが、なぜかジェラールが気になってしまう。そんな中ブロウでクーデターが起き、窮地に立たされたジェラールを本能で救おうと、レウリアはジェラールと共にブロウへ向かう事を決意するが!?急展開の第4弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

5

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください