明智光秀「誠」という生き方

新人物文庫

江宮隆之

2015年2月10日

KADOKAWA

770円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

日本史上最大のクーデター「本能寺の変」で織田信長を討った明智光秀は、裏切り者の代名詞として人口に膾炙している。しかし、実際の光秀は新参者でありながら織田軍団のトップに立ち、信長の絶大な信頼を受けていた。そして、「本能寺の変」後に窮地に陥ったときも、家臣の誰ひとりとして光秀を裏切る者はいなかった。それはとりもなおさず、光秀の誠実な働きと人柄によるものだった。「謀反人」と呼ばれた男の、誠実な生き方に学ぶ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください