ストレスを操るメンタル強化術

角川文庫

メンタリスト DaiGo

2019年12月24日

KADOKAWA

748円(税込)

ビジネス・経済・就職 / 美容・暮らし・健康・料理 / 文庫

ストレス、失敗と挫折、そして内向的な性格ー通常はネガティブな意味付けをされがちなこれらの要素こそが、メンタルを強くする上での味方となり、武器となる。心理学、脳科学などの最新知見をもとに、あなたが感じている自分の「弱さ」こそが、「強さ」を作る原材料となることを明らかにし、メンタル強化のための具体的なメソッドとエクササイズを分かりやすく紹介。ストレスや心の「弱さ」に悩む現代人、必読の書!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstar
star
3.98

読みたい

13

未読

3

読書中

4

既読

13

未指定

17

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.6 2022年05月23日

ストレス、失敗と挫折、内向的生活は 実は人生を充実させ、成功を掴むために欠かせない要素であった ストレス軽減法 ①1日30分、ゆっくり本を読む 誰にも邪魔されない静かな場所で、ゆっくり読み方が良い 純文学は相手の感情(共感能力)を読み取るトレーニングになるのでオススメ ②思ったことや感情を紙に書き出す 自分の感情や不安な気持ちを認められる人は緊張したり不安に苛まれた時にネガティブな感情を感じづらくなる ③自然と親しむ ④楽しいことを思い出す メンタル強化の基本戦略 マインドセット→考え方を変えてストレスを力に変換する 記録すること→過去から学ぶ 孤独な時間を守ること→努力に集中する 成功している人の大多数は孤独な時間と空間で才能を育てている コアパーソナルプロジェクト→打ち込む 好きなことをしている時は外交的になれる 瞑想→前頭葉を鍛える 瞑想中は前頭葉に血流が集中します。血液が活発に循環することで前頭葉が発達する 前頭葉が鍛えられてくると、ストレスと不安をコントロールできるようになる 脳科学的にはネガティブ感情の処理能力が高い状態のことをポジティブという。性格ではなく、前頭葉の力が弱かっただけ 他にもルールやルーティンなど新しい習慣を身につけることで前頭葉が鍛えられる。自制心を発揮する時に前頭葉を使うから

全部を表示

ばんなん

瞑想をしてみたくなった

starstarstar
star
3.5 2021年06月12日

科学的な裏付けのある複数の方法が紹介されている。 特に瞑想が意外と簡単そうなのですぐに実践してみようと思う。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください