青を欺く(1)

MF文庫J

三船 いずれ / ぶーた

2023年12月25日

KADOKAWA

748円(税込)

ライトノベル

第19回MF文庫Jライトノベル新人賞“優秀賞”受賞作。俺、城原千太郎はウソつきだ。空っぽな自分は表に出さず、他人の仮面を被って毎日をやり過ごす。だがそんな高校生活はある日、小悪魔かわいい後輩女子・霧乃雫に打ち砕かれた。『映画監督』の霧乃は「ウソつきは、役者のはじまりです!」と俺を自主制作映画に引きずり込む。しかも期待でキラキラした顔で撮りたがるのは、俺が演じる「最高にイケてる役」!?加えて学級の人気者だが本性はサバサバ系女優の桜に、体育会系のボス・石田もチームに入り撮影はスタート。しかし、とあるトラブルから映画作りは難航してしまう。その裏には霧乃の隠し持った想いがー?ウソだらけで、間違って。でも、この青春はきっと止まらない。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

7

未読

6

読書中

0

既読

2

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください