飛鳥幻の寺、大官大寺の謎

角川選書

木下正史

2005年2月28日

角川書店

1,650円(税込)

人文・思想・社会

日本最古にして最大の勅願寺「大官大寺」は、『日本書紀』などの文献に登場するだけで、実態は謎に満ちていた。ところが、近年の大規模な発掘調査で発見された九重塔跡や百済大寺は、大官大寺の実像を伝え、それまでの飛鳥の都市景観を覆すことになった。長年、飛鳥の発掘に携わってきた著者が、文献資料とともに、国家的な仏教政策の先駆けとなった大事業、飛鳥京の都市計画を読みとき、その全貌にせまる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください