オトメな文具。(終焉(おわり)と未来)

ファミ通文庫

淺沼広太

2009年12月31日

エンターブレイン

638円(税込)

ライトノベル

かおりさんは本当に創治の事が好きみたい。大樹祭の間も部屋に来たり、ミスコンに出たりして、かなり積極的。創治もいろんな娘にフラフラ声かけてないで、いっそかおりさんと幸せになっちゃえば?だからもう私の事が好きとか言わないでよ!私達はいつか記憶を失くす運命なんだから…。そんな創治を巡る想いが交錯する祭の裏で、宿敵の謎が明かされ、私達は絶望的な現実と向き合う事にー!創治の愛が文具のピンチを救う!?妄想ラブコメ完結編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください