B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる

ファミ通文庫

綾里 けいし

2010年1月30日

KADOKAWA

704円(税込)

ライトノベル

「小田桐君。理由なく人を殺せるぐらいでないと、狂っているうちには入らないさ」チョコレート片手に、彼女はそう僕に告げた。傲慢で冷酷で我が侭な偏食家。そして、紅い唐傘を手にゴシックロリータを纏い、僕の絶望に突き放した微笑を浮かべる14歳の異能の少女、繭墨あざか。けれども、あの満開の桜の下、彼女は言った。僕の傍にいてくれるとー。第11回えんため大賞優秀賞。残酷で切なく、醜悪に美しいミステリアス・ファンタジー開幕。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(6

starstarstar
star
3.38

読みたい

1

未読

10

読書中

0

既読

47

未指定

22

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください