兎月恋絵巻(良縁は余計な刻にやってくる)

ビーズログ文庫

甲斐田紫乃

2012年9月30日

エンターブレイン

616円(税込)

ライトノベル

道明寺家の娘・清子は、無愛想で皮肉屋な美青年・在原稀国が大の苦手!そんな彼女の前に“縁”を操るという胡散くさい神様・伝月が現れた!と思ったら、イキナリ清子の「縁結ばれ」を発動!あげくに「最良の伴侶は、在原稀国じゃな」-って冗談でしょ!?だが“縁”は動き始め、行く先々には必ず稀国の姿が!!こうなったら、自力で“縁”を絶ち切ってやる!と、息巻く清子だが!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください