シュヴァルツェスマーケン(Requiem-願いー #2)

ファミ通文庫

吉宗鋼紀 / 内田弘樹

2013年8月31日

エンターブレイン

770円(税込)

ライトノベル

社会主義の理想を愛するグレーテルが、反革命的な少年カレルに知らされたのはー『帰れないふたりのために』。亡命に失敗後テオドールを救うため国家保安省の犬となったリィズーその苛烈な3年間が明かされる『どうか、あの幸せな日々を』。仲間からの迫害に疲れ果てた范氏蘭の前に現れた人はー『笑顔の価値は』。他「黒の宣告」がグダンスクを去る前夜を描く『キルケの災厄』を含む『マブラヴオルタネイティヴ』欧州大戦の一幕を綴る短編集第2集!!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください