B.A.D.(13)

ファミ通文庫

綾里けいし

2014年6月30日

KADOKAWA

682円(税込)

ライトノベル

「諦められませんよ、繭さんを」繭墨あざかは異界に沈んだだけだ。だが、早く迎えに行かなければ、彼女は本当に死んでしまうだろう。再び異界にゆく手段を探す僕の前に、繭墨分家の長定下が現れた。あざかを紅い女に捧げたままにしたい彼に“あさとと共に繭墨家の新たな呪いを解く”ことを協力の代償として求められる。そして、再び訪れた繭墨本家で僕は決定的な間違いを犯してしまいー。残酷で切なく、醜悪に美しいミステリアス・ファンタジー完結。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

10

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください