灰と王国(3)

風羽洸海

2014年9月30日

KADOKAWA

1,540円(税込)

小説・エッセイ

炎竜ゲンシャスを従え、帝国に反旗を翻したノルニコム女王エレシア。皇帝ヴァリスの命で、圧倒的な兵力で彼女を追い詰める将軍グラウス。そして、ナクテ領には若き帝位継承者セナトが舞い戻った。それぞれの想いが渦巻くなか、フィンら“北部天竜隊”はついにナナイスへと帰還する。(そうだ、ここからまた始まるんだ)再建を誓う時、天竜レーナがフィンにした“お願い”とはー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.5

読みたい

0

未読

2

読書中

2

既読

4

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください