かまどの嫁 3

紫はなな / Minoru

2016年9月30日

KADOKAWA

1,540円(税込)

小説・エッセイ

陰陽師家に縁づいた霊力なしの娘・鹿の子。霊力はないが菓子を作らせれば天下一品。神の御心をも落とす。そしてついた呼び名は「かまどの嫁」-。陰陽師家では今日もお世継ぎ作りに余念がない。最も縁がない側室、かまどから離れられない鹿の子は、月明との恋を実らせることができるのか?!心温まる和菓子と恋の物語、最終巻!御神酒栗、かりんとう、かすてら、朱雀焼き、風成小豆。元パティシエの著者によるレシピつき。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

10

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

-- 2019年09月22日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください