リアデイルの大地にて7

Ceez / てんまそ

2021年8月30日

KADOKAWA

1,320円(税込)

小説・エッセイ

ケーナとオプスはそれぞれの従者達と辺境の村で安らかなひとときを楽しんでいた。ある時、ケーナは“対の瞳”という片方の眼球に見せた光景をもう片方の眼球の所持者に見せるアイテムをパワーアップさせ、より多くの村人たちに遠くの風景と音を届けようと思い立つ。そのための専用オプションを探すため、オプス、サイレンと共にかつての仲間たちが遺した“守護者の塔”を巡っていくのだがー。200年後から始まるエルフの伝説、第7弾!!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください