アスファルトの虎(タイガー)(part 5)

カドカワノベルズ

大藪春彦

1988年4月30日

角川書店

789円(税込)

小説・エッセイ / 新書

念願だったF1レースのライセンスを手にした高見沢優は、久々の休暇をアフリカはカラハリの猟場で迎えた。灼熱地獄の只中、ライオンに襲われる等の局面に遭いつつも、高見沢は連日レコード破りの成果をあげ、心身共に更にビルド・アップした。しかし、帰国後、彼を待っていたのは、政財界に未だ隠然たる力を誇る元首相田口からの命であった。新宿を根城にする新興暴力団・栄光会を潰せというのだ。報酬は30億。構成員全員が拳銃の名手という栄光会の別荘へと、高見沢は単身のりこんでいく。熱き魂の伝説、闇を焦がす銃火と咆哮に彩れて堂々の第5弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください