送り屋(2)

死者を送る優しく不器用な人たち

メディアワークス文庫

御堂彰彦

2014年9月30日

KADOKAWA

627円(税込)

ライトノベル

死者の口から事実を聞き、事故の有無を探る調査員。彼らは亡き者の想いに耳を傾け、願いを叶えていく。死者を優しく“向こう”へ送るために。駆け出しの調査員、託実もその一人。かつて世話になった女性の霊を送ることができず、いまだに悔やんでいる。彼は“よき”調査員になるべく一歩一歩進んで行こうとする。残してしまった者への懺悔、逝かなければならない自分への哀惜。死者の秘められた願いを受け止めながら。不器用で、そして優しい送り屋の物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

6

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください