獣面の暗殺者

タザリア王国物語4

電撃文庫

スズキヒサシ

2008年6月30日

アスキー・メディアワークス

693円(税込)

ライトノベル

囚われの身、リネアとの息詰まる生活。ジグリットは血の城からの脱出を画策する。そして交易商人のブザンソンの手引きにより、ようやく自由を得るのだった。賢く腕も立つが、ブザンソンはしたたかで抜け目ない男だった。ジグリットは彼と度々衝突する。しかし旅を経て、次第に互いを認め合うようになっていく。一方、執拗なリネアは諦めていなかった。内々にしか動けない彼女は一人だけ追っ手を出す。その男こそ、不死身とも言われる狂戦士タジハッサだった。恐怖が人の形をなしたかのような化け物。ジグリットたちは知力を振り絞り、逃げ切ろうとするのだがー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください