ヴァルプルギスの後悔(fire 1.)

電撃文庫

上遠野浩平

2008年8月31日

アスキー・メディアワークス

627円(税込)

ライトノベル

霧間凪ー彼女は炎の魔女と呼ばれている。人知れず人のために戦う正義の味方。だが彼女の気持ちは誰も知らない。その心の痛みを、そして秘められた宿命を。日常に潜む悪と、そして世界を裏から監視する統和機構の合成人間たちと凪が死闘を続けている間にも、さらなる邪悪が彼女に迫りつつあった。かつて凪に救われた少女、織機綺が奇妙な影と遭遇するとき、その悪夢は幕を開けるーすべてを呑み込む魔女戦争が。「正義なんてものは、ただの戯言だわ真の存在はそんなものを超越しているものよ。善を嘲笑し、悪を弄ぶーそれが我が愛しの宿敵、魔女ヴァルプルギス。じきに私たちは未来を賭けて戦うことになるわ…」闇の中で微笑むいまひとりの魔女は、凪の運命をどう導いていくのだろうか…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar 4

読みたい

0

未読

2

読書中

2

既読

8

未指定

20

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar 4.0 2019年01月11日

ブギーポップのスピンオフ作品。炎の魔女、霧間凪の物語。世界は魔女の戦いで大きく変化していく。正義とは何か。何のために戦うのか。並行するスピンオフ作品、ビートのディシプリンも読んどかなくちゃいけない感じ。そしてブギーポップはこのシリーズのあと、終焉に向けて転がり始めるらしい。壮大な現代のファンタジー。本編よりも凪が正義の味方っぽくて読みやすいのがいいね!

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar 4.0 2018年06月27日

ブギーポップのスピンオフ作品。炎の魔女、霧間凪の物語。世界は魔女の戦いで大きく変化していく。正義とは何か。何のために戦うのか。並行するスピンオフ作品、ビートのディシプリンも読んどかなくちゃいけない感じ。そしてブギーポップはこのシリーズのあと、終焉に向けて転がり始めるらしい。壮大な現代のファンタジー。本編よりも凪が正義の味方っぽくて読みやすいのがいいね!

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください