華と蝙蝠

B-prince文庫

墨蜘ルル

2009年7月31日

アスキー・メディアワークス

726円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「…閨でだけ、呼ぶのを許してやるよ、俺の本当の名前を…」江戸・吉原。遊郭の主・蝙蝠のもとに売られてきたのは武家の青年・士郎。美しい顔に何かを秘めた瞳を持った士郎に興味を覚えた蝙蝠は、その無垢な躰を散らそうと考えるが、いきなり手合わせを申し込まれる。そこで、勝てばお前の躰を好きにすると蝙蝠は言い放ち、向き合うが!?互いに何か秘密を抱え、永き孤独に生きる彼らの、切なくも不器用なほどの烈火の恋。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください