蒼空時雨

メディアワークス文庫

綾崎 隼

2010年1月25日

KADOKAWA

715円(税込)

小説・エッセイ / ライトノベル / 文庫

偶然の「雨宿り」から始まる、切ないラヴ・ストーリー。ある夜、舞原零央はアパートの前で倒れていた女、譲原紗矢を助ける。帰る場所がないと語る彼女は居候を始め、次第に猜疑心に満ちた零央の心を解いていった。やがて零央が紗矢に惹かれ始めた頃、彼女は黙していた秘密を語り始める。その内容に驚く零央だったが、しかし、彼にも重大な秘密があって…。巧妙に張り巡らされた伏線が、いくつも折り重なったエピソードで紐解かれる、新感覚の青春群像ストーリー。第16回電撃小説大賞選考委員奨励賞受賞作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar
star
4.15

読みたい

5

未読

6

読書中

0

既読

50

未指定

59

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

綾崎隼「蒼空時雨」

--
0
2019年12月04日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください