ベイ・ドリーム

樋口有介

1998年9月30日

角川書店

1,980円(税込)

小説・エッセイ

ミミズの研究一筋に生きて四十数年、女性とは全く縁のなかった柿本書彦が出会った美女・中山紗十子。彼女は四選目を狙う東京都知事・横森臣太郎の側近である。東京湾岸の埋立地で奇形のミミズを発見した書彦に、紗十子が近づいた目的とは?折しも埋立地には東京都の一大プロジェクト「歴史博物館」の建設が発表され、政治家やゼネコンが利権をめぐって暗躍しはじめていた…。書彦が発見したミミズが、都庁を揺るがす大スキャンダルに発展する!物質文明とは何か、人間にはどこまで環境破壊が許されるのか?現代社会が抱える問題を鋭く、かつ軽妙に描く、書き下ろし長編小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください