腹切り同心

幽剣抄

菊地秀行

2002年11月30日

角川書店

1,760円(税込)

小説・エッセイ

いつでも腹を切る覚悟はできている。そう豪語していた同僚・大熊五郎太が本当に腹を切ってしまった。しかも刀を腹に刺したまま、くつろぎ、茶を飲んでいるーそれも他人の家で!?表題作「腹切り同心」を含む九篇の時代小説怪異譚。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください