RDGレッドデータガール

はじめてのお使い

カドカワ銀のさじシリーズ

荻原規子

2008年7月31日

角川書店

1,760円(税込)

絵本・児童書・図鑑 / 小説・エッセイ

山伏の修験場として世界遺産に認定される、玉倉神社に生まれ育った鈴原泉水子は、宮司を務める祖父と静かな二人暮らしを送っていたが、中学三年になった春、突然東京の高校進学を薦められる。しかも、父の友人で後見人の相楽雪政が、山伏として修業を積んできた自分の息子深行を、(下僕として)泉水子に一生付き添わせるという。しかし、それは泉水子も知らない、自分の生い立ちや家系に関わる大きな理由があったのだ。大人気作家荻原規子の書き下ろす新シリーズ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.5

読みたい

7

未読

2

読書中

1

既読

40

未指定

24

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

ひさだかおり

書店員@精文館書店中島新町店

(無題)

starstarstar
3.0
0
2020年01月16日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください