スパイクを買いに

はらだみずき

2010年3月31日

角川書店

1,650円(税込)

小説・エッセイ

41歳、出版社勤務の岡村は、突然の異動で微妙な立場に追い込まれた。同じ頃、中学生の息子・陽平は、レギュラーにもかかわらず、サッカー部を辞めてしまう。あれほど好きだったのに、なぜ?息子の気持ちを知りたい岡村は、陽平の小学校時代のコーチ・真田を訪ねる。真田には、サッカーを知ればわかるかもしれない、と言われる。岡村は、彼に誘われるままに、サッカーを始めるのだが…。“人生の忘れもの”を取り戻すまでを描く、魂の再生の物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

5

未指定

4

みんなのレビュー (1)

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは2文字以上で検索してください