狙撃

地下捜査官

永瀬隼介

2010年5月31日

角川書店

1,870円(税込)

小説・エッセイ

東小金井署刑事課の上月涼子はある日、署に籍を置いたまま本庁勤務という異例の配置転換を告げられる。しかも、彼女に与えられた任務は警察官を内偵するという特別監察官だった。涼子の直属の上司は、東大卒のキャリア・鎮目竜二警視正。鎮目は組織の罪を暴くために、囮捜査や公安との容赦のない駆け引きを平気でやってのける。涼子は必死にこの苛酷な任務をこなそうとするが、やがて14年前に発生した警察庁長官狙撃事件の「真相」につきあたるー。著者渾身の超本格警察小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar 4

読みたい

1

未読

1

読書中

0

既読

9

未指定

23

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください