英傑の日本史(新撰組・幕末編)

井沢元彦

2004年10月31日

角川書店

1,650円(税込)

人文・思想・社会

自らを犠牲にして国難を排した人を、正当に評価しない。厳しい現実は、直視しないー。日本人の民族的欠点ともいうべき性質は、国際社会にあってしばしば日本を不利な状況に陥れてきた。多くの人命と財産を失ったあげく、最も損な形で行われた幕末の「開国」は、その典型である。人物を軸に日本史を捉え直し、時代を見る目を啓く。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください