ガン・ブラッド・デイズ

電撃文庫

芝村裕吏

2012年7月31日

アスキー・メディアワークス

660円(税込)

ライトノベル

2020年に起こった世界恐慌で日本は財政破綻に陥った。それから5年。新エネルギー開発に成功した新興財閥、通称・オルトロスは政治・経済・軍事までも支配下に置いた。そうした体制への反発から生まれた組織・日本解放戦線は各地でゲリラ戦を展開。さらに友である日本を救うべく、アメリカ軍の合同部隊、秘匿名・セイバーが上陸を開始した。この三つの暴力装置は、緑豊かな美しい島国を瞬く間に戦場へと変えていく。その最中、日系アメリカ人のイーヴァ・クロダは、取材のためセイバー軍とともに母親の故郷である日本の地を踏んだ。しかし自らのルーツがあるはずのその地には、過酷な現実だけが横たわっていた…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください